Next Webolution|Next Webolution|PR現代

NEWS

きものカルチャー「Kitayama」オープン オリジナルの物づくり拠点/丸十(大阪府東大阪市)

丸十

2021.04.11

丸十大阪

「丸十」(大阪府東大阪市、北山典彦社長)はこのほど、大阪市中央区淡路町の「船場ビルディング4階」(大正14年建造)に完全予約制のサロン「きものカルチャー『Kitayama』」をオープンしました。和素材にこだわったオリジナルの物づくりをスタートする拠点としています。(取材・文:西本俊三)

 

きもの文化を発信

 

同社は、東大阪市布施の本店を構え、市内一円のお客さまに着付け教室をはじめ茶道、文化講演会、きものパーティーなどを開催し、呉服ときもの文化の楽しさをアピールしています。

きものを日本文化の1つとしてとらえたストーリー性のある文化イベントを企画するとともに振袖を中心としたフォトスタジオ「ライトアップ」、きものの楽しさを提供するシーンづくりなども積極的に行っています。

 

お召のきもので男物スーツ

 

「きものカルチャー『Kitayama』」は、お召のきものや帯地など和素材にこだわったオリジナルな物づくりの発信地としてとらえ、お客さまの要望に沿ったこれからのきもの文化サロンとして展開していくとのことです。

現在、お召のきもの素材で男物のスーツをはじめ、ベスト、バッグ、帽子などを製作。江戸時代の屏風やお茶席などもある癒しの空間となっています。「完全予約制のため普段は空けておりませんが、お客さまにゆっくりと楽しんでいただければ幸いです…」(北山社長)。

 

くつろぎの空間

 

お召素材で男物のスーツ

丸十大阪

 

上質な和素材を駆使

 

Next Webolution|PR現代

メールマガジン

MAIL MAGAZINE

マーケティング情報や当社からの
お知らせ(無料メールマガジン)をお届けいたします。

お申込みはこちら