Next Webolution|Next Webolution|PR現代

月刊『花saku』和のマーケティング情報 二十四節気&生活者アンケート

“和の生活アンケートVOL.18 『花saku』2019.9月号 西陣織、博多織の帯について

着物花saku 2019.11.01
全国集計結果について
○9月号の回答者の居住地域は、中国・四国・九州地区が45%で一番多く、北海道・東北地区が22%、中部地区が13%、関東地区が11%、関西地区が9%という結果になっています。
○9月号の回答者は20代以下が7%、30代が2%、40代が2%、50代が20%、60代が46%、70代以上が22%でした(1名未記入)。平均年齢61歳で前号より3歳低くなっています。

1.西陣織、博多織の帯は何本お持ちですか?

○西陣織の平均保有数は5.7本
博多織の平均保有数は1.5本
産地不明の平均保有数は7.5本 という結果になりました。
平均保有数に対して保有者の偏りがみられたので、保有数の比率をそれぞれグラフにしました。

“和の生活アンケートVOL.18 『花saku』2019.9月号 西陣織、博多織の帯について

“和の生活アンケートVOL.18 『花saku』2019.9月号 西陣織、博多織の帯について

“和の生活アンケートVOL.18 『花saku』2019.9月号 西陣織、博多織の帯について

○西陣帯は全体の平均保有数が5.7本ですが、65%の方が0本~4本しか保有していません。産地不明においても同様の傾向があります。
このことから一部の方が大量に保有して、平均数を押し上げていますが、実際は6割以上の方が平均数より少ない数しか保有していないことが分かります。

2.帯を購入するときに最も重要視しているポイントを教えてください。

“和の生活アンケートVOL.18 『花saku』2019.9月号 西陣織、博多織の帯について

※複数回答のものも、それぞれの項目をカウントしてあります。

○一番回答者が多かったのは「持っているきものとの相性」でした。80%の人が回答して、回答者の平均年齢は62歳でした。

 

以下回答順(回答内容 % 回答者平均年齢)に記載します。
1位「持っているきものとの相性」80% 62歳
2位「色柄」59% 64歳
3位「金額」50% 64歳
4位「締めやすさ」30% 68歳
5位「インスピレーション」24% 55歳
6位「素材」20% 67歳
7位「店員さんのお勧め」17% 64歳
8位「文様」15% 63歳
9位「機屋(メーカー)」9% 60歳
9位「技法」9% 64歳
11位「その他」7% 63歳

 

○「その他」の回答を記載します。
・人が持っていない柄物(60歳)
・いいものを安く(70歳)

3.帯に関するお悩みを教えてください。

“和の生活アンケートVOL.18 『花saku』2019.9月号 西陣織、博多織の帯について

※複数回答も、それぞれの項目をカウントしてあります。

 

○一番回答者が多かったのは「コーディネート」でした。41%の人が回答して、回答者の平均年齢は66歳でした。

 

以下回答順(回答内容 % 回答者平均年齢)に記載します。
1位「 コーディネート 」41% 66歳
2位「TPO」35% 60歳
3位「お手入れ」33% 63歳
4位「収納」15% 68歳
5位「その他」13% 65歳
6位「畳み方」7% 61歳

 

○「その他」の回答を記載します。
・きものとの合わせ方(年齢未記入)
・クリーニングに出していいものなのか(64歳)
・結び方(55歳)

◆今月の読者の声

9月号では、特集の「西陣帯と博多帯の競演」に読者の多くの感想が寄せられました。
その他 「出逢えてよかった きものとわたし」「髪型レッスン」に多くの好評が届いていました。

 

◇特集 西陣帯と博多帯の競演
・大島袖のきものと、雪輪の博多帯のコーディネートがステキでときめいた。(65歳)
・ロケ地もモデルも、きものも帯も最高だった。(70歳)
・初めて買った帯が博多帯だった。締めやすさとシャリシャリ感が気持ちよかった。(39歳)
・博多帯をしめるときの音と、ほどくときの音がとても好き。(81歳)
・西陣帯と博多帯、甲乙つけ難いものを比較する企画がおもしろかった。(66歳)
・西陣帯の華やかさに惹かれた。いろいろな帯を手に入れ楽しみたい。(22歳)

 

◇出逢えてよかった きものとわたし/ルー大柴さん
・ルー大柴さんの姿にびっくり!(62歳)
・楽しく読ませてもらった。(27歳)
・おもしろかった。椎名林檎さんや篠原ともえさんなどのお写真も見てみたい。(40歳)

 

◇髪型レッスン/和髪編
・具体的に写真で示されているので解りやすい。(57歳)

 

◇安田先生きもの塾/簡単着崩れ直し
・あまり神経質にならずに、要所要所に注意すればよいと安心した。(50歳)
・昔からのお茶箱を持っている。その中にきものを入れても大丈夫でしょうか?(66歳)

 

◇その他
・長じゅばんについて特集してほしい。(62歳)
・衿元や袖口が汗や化粧で汚れやすい。汚れない方法はあるか?(60歳)
・きもののリメイク方法を知りたい。(54歳)

◆読者の希望するプレゼント

“和の生活アンケートVOL.18 『花saku』2019.9月号 西陣織、博多織の帯について

9月号の読者プレゼントは「ECOMACO 白無垢-結- ボックスポーチ 」が一番人気で、70%の人が希望しています。次いで「吉永咲子 著 『絵封筒の描き方』」が17%、「島原木綿 ピンバッジ・ピンズ」が9%でした。(1名未記入)

Next Webolution|PR現代

メールマガジン

MAIL MAGAZINE

マーケティング情報や当社からの
お知らせ(無料メールマガジン)をお届けいたします。

お申込みはこちら