Next Webolution|Next Webolution|PR現代

さぁ、ウェボリューションへ! 顧客創造の突破口

日本の長寿企業と過去最高を叩き出している企業について

2020.07.15

皆さまこんにちは、PR現代の三澤です。

先日、あるニュースで「一般社団法人100年経営研究機構」という

組織が存在することを知りました。

 

その組織の目的は、日本の長寿企業の持つ叡智を

視覚化し共有する機関として紹介されていました。

 

100年以上続く企業は、いまや全国で2万6千社を超え、

世界の100年企業の4割が日本に集中しているとのことです。

 

長寿企業へのアンケート調査から

 

日本的経営って、やっぱり素晴らしいですね。

その機関がこのコロナ禍においてのアンケート調査を

100年以上の長寿企業に実施した結果が興味深かったので

ここでシェアしたいと思いました。

 

 

調査機関:5月8日から15日までの7日間

対象企業:創業100年以上の長寿企業

回答企業:95社

 

質問内容は下記よりご覧いただけます

https://forms.gle/6Y3yoMqSAHgoyLDp9

 

 

回答を得た中でも、驚きと老舗企業の凄さを実感したのが

資金繰りについてです。

 

業種・業態によっても変わってくるでしょうが、

売上減の打撃を受けた中でも多くの老舗企業の中で

半年以上の資金繰りにめどをつけていると

答えている企業が約8割。

 

1年以上と答えた企業は32.6%

2年以上と答えた企業は27.2%とのことでした。

 

長い歴史で積み重ねた信頼と実績、そして内部留保をきちんとしている点は、

過去の様々な危機を乗り越えてきた経験があるんだろうなと思いました。

 

また、

9割以上の企業が「コロナショックを社会経済の変化の兆し」と

捉えているという意識データもあったようです。

 

そうですよね。

 

これだけ我々の生活のあり方を変え、意識を変え、

価値観を変えてしまったわけですから。

 

過去の危機から生まれたものは?

 

過去の歴史に学ぶとすると、

今回のような危機の後には、様々な変化が起きてきました。

 

2002に発症した、SARSの時には、それをきっかけとして、

アリババという会社が台頭し、その後、中国において

オンライン通販の成長に拍車を掛けました。

 

今や毎年話題となる11月11日の「独身の日」に行われるオンラインセールでは、

1日で4兆円以上の販売を行ってしまうという驚きの事実もあります。

 

また、2011年に起きた、東日本大震災では、

有事のときには、電話やメールが役に立たず、SNSの中でも

それほどメジャーではなかったTwitterが台頭してきたという事実。

 

 

そして、このコロナショックには、

オンラインミーティング、会議で多くの人が

zoom、スカイプ、スラッグ、グーグルミートを

利用し、その便利さや効率性にあっとうされ、

時間と、距離に対する意識を激変させたことは記憶に

新しいと思います。

 

私のような年間、100日以上(最大200日)も出張していた

仕事スタイルだったタイプの人にとって、

それは大きな価値変化ですし、仕事の仕方、やり方が激変しました。

 

 

長寿企業だけでなく、我々も

「コロナショックを社会経済の変化の兆し」と肌で感じ、

危機感を感じつつ、変わらなきゃ!の精神でこれからの

時代を立ち向かっていくことが必要になりますね。

 

そんな中、

我々がお手伝いしている、WEBマーケティングにおいて

この6月のデータを分析していると、

過半数の会社が、過去最高のデータを叩き出しているという

事実があります。

たまたま自分の担当のところだけ見てても、相当数字が

伸びた店も珍しくありませんでした。

 

 

ネットでの販売、ウェブサイトのアクセス、他の数字が

軒並み過去最高を叩き出している店が多かったです。

 

もう、オンラインというキーワードは当たり前。

非接触型のビジネスモデルの準備をどうするかですね。

政府もこの点は強化し、支援をしてくれていますから。

詳細はこちらから

 

また
以前の記事

「成果を出すのは簡単、でもEASYの意味ではない」

 

でも紹介していますが、正しい思考と正しいやり方で

やるべきことをきちんと行ってきた会社は

成果につながっているということです。

 

これからの世の中は?

 

もしかすると、

これからは、○○○専門店や○○○屋が強い時代ではなくなる可能性もあります。

 

ネット企業、ネットを通したサービスの本質を理解した企業が時代のニーズを捉え、

台頭してくる時代がすぐそこまできているのかもしれません。

 

だって、ネット企業の視点には、

ユーザーのニーズを的確に捉えて、その解決のためのサービスを作り出す

技術とノウハウ、そして力があるのですから。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

オンラインでの集客、リピーター化、顧客との絆づくりを強化しませんか?

「LINE公式アカウント集客講座〜スタート編」をオンラインセミナーで開催します!

・・・・・・・・・・・・・・・・・

Next Webolution|PR現代

メールマガジン

MAIL MAGAZINE

マーケティング情報や当社からの
お知らせ(無料メールマガジン)をお届けいたします。

お申込みはこちら